ヒント

画像のご利用に関するヒントがあります。無料の画像関連ソフト、デスクトップ壁紙にカレンダーを表示させる方法など。

無料の画像関連ソフト

画像編集ソフト

GIMPがお薦めです。非常に高機能で、おそらくPhotoshopに最も近いフリーソフトです。
GIMP2を使おうからダウンロードできます。またこのサイトには「マニュアル、プラグイン」等の様々な情報があります。
GIMPには「描画や文字追加、色や形の変更、複数画像を重ねて編集できるレイヤー、数々のフィルタ、画像形式変換」の機能だけでなく、
「自動画質調整、部分的になめらかに変形できる対話的歪み、ロゴ自動作成」などの画像処理機能まであります。(下絵参照。)
  GIMPの歪み機能とロゴ作成機能の見本   (#15)
他にも「PictBear、Pixia、JTrim、AzPainter」などのフリーソフトが人気です。 詳しくはVector>グラフィックエディタをご参照ください。
またAJAX PICS等のオンライン画像編集ツールもあります。

ノイズ除去ソフト

Neat Image (Demo edition)がお薦めです。非商用では無料で使えます。
Windows 32bit版はNeat Image : Downloadでダウンロードできます。日本語の説明は「Neat Image」の使用法にあります。
     (#1174)

デスクトップ壁紙にカレンダーを表示させる方法

お薦めはカレンダーソフトの起動

デスクトップ壁紙にカレンダーを表示させる方法は、主に以下の3つが挙げられます。
  (1) カレンダー付きのデスクトップ壁紙を探す。(Google : 「カレンダー 壁紙」で検索等。)
  (2) 普通の壁紙画像にカレンダー文字を付け加える。(! 壁紙館 : 壁紙カレンダー自動作成等。)
  (3) 壁紙とは別にカレンダーソフトを起動させる。(下をご覧ください。)
「壁紙とカレンダーをそれぞれ自由に表示・設定できる点」や「自動で新しいカレンダーを表示できる点」から、(3)がお薦めです。

カレンダーフリーソフトのダウンロード

カレンダー無料ソフトウェアはVector>カレンダ等で探せます。
「表示月数、フォント、色、透明度、間隔、自動起動」等の諸設定を変更できるものや、予定表・時計の機能を持つものもあります。
下の画像はj-calendarの見本です。
  j-calendarの見本   (#3058)

当サイトの写真素材をダウンロードする方法

(1) お好みの写真素材カテゴリへ行く

左のナビゲーションから「被写体別(空〜季節)、場所別(フランス〜外国)、3つのランキング」のカテゴリへ行けます。
またサイトマップから「解像度別、ID順、特設(お薦め等)」のカテゴリへ行けます。

(2) お好みの写真素材を探す

写真素材は1ページにつき50枚表示されます。
51枚目以降のページへは、ページ下部の数字をクリックすると行けます。なお、色の反転している数字が現在のページ数です。
  
被写体・場所カテゴリには、3種類のランキングページもあります。
  
サブカテゴリや関連カテゴリがある場合は、ナビゲーションの上部に表示されます。
  
サムネイル画像をお求めの方は、サムネイル画像の上で右クリックをして「名前を付けて画像を保存」を選択するとダウンロードできます。
  

(3) お好みの写真素材の個別ページへ行く

サムネイルかタイトルをクリックすると、その写真素材の個別ページへ行けます。
     (#1299)

(4) ダウンロードする

画像上のリンクを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択するとダウンロードできます。
  
壁紙サイズを左クリックして表示させてから「名前を付けて画像を保存」を選択すると、
JPG形式ではなくなり、またファイル名を付け直さなければならなくなりますのでご注意ください。
  

メニュー

Copyright© 1999- 藤田紘久 All rights reserved.